秋田県で介護用品(福祉用具)のレンタル・購入、住宅改修のご相談なら

私たちにできること

  • HOME »
  • 私たちにできること

わたしたち共栄メディカルは、あなたの抱えている介護の問題を一緒に考え、解決策を提案することができます。
わたしたちの得意とする3つの力(①共感力②機動力③調整力)で、経験豊富な専門家がお悩み解決に向けて丁寧に対応いたします。
お気軽にご相談ください。

共感力によるきめ細やかなサポート

お客さまにピッタリ合った介護用品(福祉用具)をご提案させていただくためには、お客さまとの信頼関係が築けていることが大事な要素の1つとなります。

わたしたちは、お客さまとの信頼関係を築くための第一歩として、まず、お客さまの感じていること、思っていること、考えていること、願っていること、などの思考や感情に注意深く耳を傾けます。
そして、その方の人生観や生き方、携わってきたこと、こだわり、仕事の内容、性格、家族構成や置かれている環境などいろいろなことを共感しながら傾聴し、気付きをもって理解し続けることによって、信頼関係を築いていくことができるものと考え、お客さまの感情を理解し、お客さまの気持ちに寄り添うことを大切にしております。
『辛い、痛い』という訴えや見た目上の痛そうな状態の解決だけではなく、痛みや辛さの原因追及、辛さや痛みによる心理的なダメージなど、総合的にお客さまの立場を想像したうえで、理解し、共感できることを目指しております。

共栄メディカルでは、お客さまのお気持ちに共感することで、今あるお悩みや問題を解決するだけではなく、一歩先をゆくご提案をさせていただきます。

たとえば、足を痛めてしまった場合、お客さまの状況によりご利用いただく介護用品(福祉用品)は異なります。
また、介護の現場では、お客さまの身体の状態や環境などが変化する場合も多く、さまざまなお悩みや問題が発生します。

立ち上りが困難になってきた

立ち上りを補助するあなたに最適な介護用品をご紹介します。
転倒予防に手すりを取り付けたい

どんな場所にでも手すりをお取り付けします。転倒予防の万全の対策が施せます。
急ぎでオムツを届けてもらいたい

お客さまの必要なとき、どんな場所にでもスピーディーにお届けします。
介護の初心者だからわかりやすく教えてもらいたい

介護のことで分からないこと、不安に思っていることがありましたら、お気軽にご相談ください。

弊社では、お客さまのあらゆる状況、あらゆる可能性を考え、お客さまに一番ご満足いただけるよう、お客さまの要望実現をお客さまの立場に立ち、共感力を働かせ、最善のご提案をさせていただきます。

機動力による素早い対応

私たちは『お客さまの状況に応じて、すばやく確実に行動できる能力』を得意とし、強みとしております。

介護の現場では、初動の対応が驚くほどの結果の違いを生むことがございます。
それは、選ぶ介護用品(福祉用具)にも当てはまり、お客さまの身体の状況にあった最適な介護用品を早い時期にご利用いただくことで、身体に負担をかけることなく、症状が改善する場合がございます。

弊社では、お客さまのご要望にお応えできるよう、素早く、確実に対応できるサポート体制を整えております。

①秋田県中央部、県南部の地域を中心に活動しておりますので、迅速な対応が可能です。

②複数の福祉用具専門相談員がおります。「担当者不在のため、すぐに対処できない」などといったケースはございません。安心してご利用いただけます。

問題の解決には、素早い対応が肝要です。

共栄メディカルでは、入院中の病院、ご自宅など、お客様が待ってくれているその場所へ迅速に、問題が解決されるまで、何度でも訪問させていただきます。

調整力による最適な解決のご提案

私たちの一番得意としているところが『調整力』です。
ここでいう『調整力』とは2つあります。

1つ目の調整力介護用品(福祉用具)を利用する人を中心として、身体的・環境的・目的・社会的に最適化すること

1つ目の調整力は、介護用品(福祉用具)を利用する人を中心として、身体的・環境的・目的・社会的に最適化することをいい、専門用語で『アセスメント』といいます。

介護の世界では、病気や筋力低下により身体能力が低下する場面が多くみられます。
歩けない方が歩行器で歩けるようになる、そこには最適な足を繰り出す角度や、ハンドルの高さが必要です。

私たちは数多くのフィッティング経験から、ご利用される方に介護用品(福祉用具)を『アワセル』ことで、おひとりおひとりにぴったり合った最適な介護用品(福祉用具)を導き出します。

さらに「どこで」「誰が」「何のために」使う介護用品(福祉用具)なのかを総合的に把握し、ご利用者さまのADL(日常生活動作)の確保とQOL(生活の質)の向上を実現いたします。

2つ目の調整力介護福祉の支援機関とそこに携わる専門職の方たちと連携する力

2つ目の調整力は、介護福祉の支援機関とそこに携わる専門職の方たちと連携する力です。

介護や福祉は、自分や家族にとって身近なものですが、実は介護や福祉の問題は複雑で多方面にわたります。

たとえば、介護を必要とする方を支援する機関として地域密着型サービス事業者・指定居宅サービス事業、職業として看護師・保健師・社会福祉士・介護福祉士・ホームヘルパー・ケアマネージャー・介護職員・理学療法士・作業療法士など専門の職業があり、介護を必要とする方のお悩みや問題を解決するため、それぞれが相談、権利の擁護、介護の予防ケアマネジメントなどを行っています。

介護を取り巻く環境は複雑で、その人らしい生活が送れるように高齢者のみなさんを支援する専門の機関と専門の職業の方との連携が不可欠です。

わたしたち介護用品(福祉用具)の専門家は、介護・福祉の現場を支える複雑、多岐にわたる専門機関、専門職のみなさまと連携し、お客さまの生活の質(QOL)を高め、ご家族の介護負担の軽減にも貢献できるよう、適切な福祉用具をご提案いたします。

福祉用具専門相談員がご相談をお受けします TEL 0120-971-294 受付時間 9:00~17:00(土日祝日を除く)
お気軽にお問い合わせ下さい

PAGETOP
Copyright © 秋田の介護負担軽減ナビ All Rights Reserved.